Make your own free website on Tripod.com

thermostat -開きっぱなし-

thermostat

この車のサーモは購入時より開いたままです。
秋〜春にかけての高速走行時やエンブレのみの下り坂等では オーヴァークールを起こします。
具体的な症状としてはEXH・tempの警告灯が点灯。 そのままにしておくと、ひどい時にはノッキング→エンストと進みます。
このサーモはハウジング一体型なのでサーモ本体のみの交換が出来ません。 すでに半年以上探してますが、国内には無いと云われ、 本国でも生産待ちの状態と云われています。
同じ70SLでも、エンジン形式が違うものについては在庫はあるようで、 それは手に入れました。
シリンダーブロックとのジョイント部は合うのですが、 サーモの向きや、細部はかなり違っています。何とか加工して付けられないものかと思ったのですが、 水の流れが変わったりして、結局駄目でした。
求む!純正!

サーモ外した後

pipe -穴が開いた-

穴開き

水周りのトラブルと云えば忘れなれないものがあります。

仕事帰りの深夜1時、走行中にいきなり水温が急上昇、まもなく激しいノッキング。水漏れでした。 原因はヒーターやポンプとの分岐部分のパイプの腐食による穴開きです。
その日は大雨が降ったとかでJAFも1時間以上待ちでした。
しかし、到着したところで換えのパイプなどあるわけもなく、レッカーで自宅まで引っ張ってもらいました。
翌日、応急処置で主治医の元へ。パイプの交換で治りました。


UNO70SL TOPへ