Make your own free website on Tripod.com

モディファイしよう日記8〜担当、田中(ま)
ストレート管の改良
[もどる]

◇最初に◇
市販のバイク用インナーサイレンサーでは背圧が強すぎ、回らないエンジンになってしまったので、改良することにしました。

改良1 自作インナーには、カーショップで手に入れたマフラー音質改善用のインナーを素材として利用することにしました。前回のインナーより径の太い穴開きパイプが欲しかったわけです。
そのパイプにファイバーウールを巻いて針金で固定すれば良いのですが、問題は奥の方の径を絞った部分をどうやって塞ぐかでした。でも今回も実験段階のため、完全に塞ぐ必要性もあまり感じなかったので、1cm幅の薄いアルミ板を巻き付けてボルト&ナットで固定してやりました。いずれマフラー用の径の合うガスケットをつかって塞ごうと思っています。

マフラーぶら下げステーもバイク用のものに交換しました。
ただ、これで完成というわけにはいきません。ストレート管との固定にパイプにタップを切ってボルト止めしなければなりません。それには専用工具が必要なため、また次回です。('00,4,18)



改良2 インナーに付いてきたブランケットが目立ってカッコ悪いので、ドリルで穴を開けてビス留めにしました。
これで少しスッキリしました。
あとは、えーと、....これだけじゃん!

早く取り付けろよ。('00,5,6)



[もどる]