Make your own free website on Tripod.com
Top Jimicon nichijyo Baku1 Baku2 Baku3 Topics 75 Art Link BBS Log

モディファイされたフィアットウーノ
[TOP]
GoGo Uno
一部で待望(笑)されていたフィアットウーノの選手権でのカラー画像をakiさんが送ってくれました。管理人の大好きなTotipカラーです!

Mas Turbo
アバルトでは無く、むしろジャンニーニ!
『もっと ターボ!』

フィアット・ウノ・タ−ボ。それは大排気量ベルリーナ、すなわち高性能 スポーティセダンにとって、まさにマタドール(=闘牛士)である。 現代のアバルトたる、かの有名なジャンニーニ(有名な、そして過激な フィアットチュ−ナ−)は、ウーノ・ターボを“リトルダイナマイト”に すべく、以前より開発を進めてきた。
極限まで進化したウーノのエンジンは彼によってさらに熟成され、最大出力は ノーマルの118psから、なんと147psにまでパワーアップされた。
詳細なスペックはいまだ明らかではないが、その770kgというウェイトはGTIクラス としては信じられない数字と言えるだろう。こうしてジャンニーニはカロッツェリア としてこれまで例を見ない最高の仕事を成し遂げたのだ。
大きく張り出したブリスターフェンダー、グラマラスなオーヴァ−サイズ・バンパー スポイラー、195mmサイズのファットなタイヤゆえ100mm拡大された全幅。小径ながら 射程の長いスポットフォグ、そしてごく普通のデザインながら包み込むようなフィッ ト感のシートを始めとして完璧な仕上がりを見せる特筆すべきインテリア。
ジャンニーニのウーノ...それは情熱溢れるイタリア製小型車のなかで、最も アグレッシヴな一台なのだ。

(右上キャプション)
ジャンニーニはウーノ・ターボのルックスの印象をまるで変えてしまった。コイツは 今や真の“GTIキラー”に進化を遂げた。(akiさん訳)

Top Jimicon nichijyo Baku1 Baku2 Baku3 Topics 75 Art Link BBS Log